お得なポイント制度

 

カード会社を決定する際の大きな要素としてポイント制度がどれだけ充実しているかを考える必要があります。

 

塵もつもれば山となります。
1000円の買物をしても5円(還元率0.5%)と10円(還元率1%)と5%の差があれば、
例えば累計で100万円の買物をした場合には、5千円もの差がつくのです。

 

 

ポイント制度といえども、
高額な買い物をすればするほど、
ポイントでのメリットが異なってきますので、
しっかり検討して頂きたいものです。

 

 

前項でも申し上げた通り、
大手のカード会社は、知名度が高いが故に、
ポイント制度が充実していなくとも信頼性だけで利用者を確保できるため、
ポイント還元率が少ない場合があります。

 

 

 

従って、知名度は薄くともポイント制度が充実している会社を選択するのも良いと思います。

 

また、せっかく貯めたポイントにも有効期限が付けられている場合があります。

 

ずっと貯めていたと思っていたポイントが気が付いた時にはなくなってしまうので、有効期限の長いカードを利用すると良いと思います。

 

そしてポイントをいかに使えるかという選択肢が多い会社が良いと思います。
目安としては、できれば1%を目安に考えるとよろしいと思います。

 

また、ポイント制度だけではなく、付随するサービスの内容もしっかり把握した方がよろしいかと思います。

 

後に詳しく説明しますが、ポイント制度をマイレージに使えたりすることもあります。

 

 

ただし、ポイント制度ではキャッシュバックという制度はあまりないように思います。(あったらすみません。)
ポイントをご自身のために有益に使えるカード会社を選択するようにしましょう。